クリニックブログ

*

ちょっと気になる、ならそよかぜ歯科クリニックへ😊

気がつけば10月!!2018年も残り少なくなってきましたね🍂

やり残していることも今からならまだ間に合います!歯の治療も今年中に終わらせたいなら早めにご連絡くださいね。今月も元気いっぱい診療していきます😊😊😊😊

つい先日までは暑い暑い😰💦と言っていましたが、もうすぐ冷たい風や水が歯にしみる!!という方が増えてくる頃。
特に冬場の水は水道水でも冷蔵庫で保管されたような冷たさで出てくるこの時期は顔を洗うのもうがいもするのも苦痛・・・😣
という気持ち、よくわかります‼️
そういうしみる感じだったり、時々歯が痛むような気がしたり、歯茎が下がったような気がしたり・・・・
と、緊急で歯医者に駆け込むようなことではないけどなんだか気になるという症状はよくあるように思います

そんなときはまず一度お口の専門家である歯科医師の診察を受けることをお勧めします
お電話にて「◯◯だけど受診したほうがいいですか?」とご相談いただくこともありますが診査・診断はお電話口でお答えすることができません
それはお話だけでは判断できないからです
例えばご自身では痛みに慣れてしまっていて痛みを強く感じていなくても、歯科医師がみてすぐに治療しなければならないようなケースは多々あるのです

行くほどでもないけど気になる、という症状のときは行くときだと個人的には思います。なぜなら、歯科医師からの指示による様子見とご自身の判断での様子見は全然意味が違うからです。

歯科医師は知識・経験に基づき、状況をみて診査・診断し「様子見」という指示を出すことがあります。それは医師としてしっかりとした判断をして行うものですが、ご自身で「まぁ大丈夫だろう」と様子見されることにはなんの根拠もありませんよね。前回大丈夫だったから、といわれるかもしれませんが、それが本当に大丈夫だったかはどう判断できるのでしょうか?

もしかしたら痛みが出ていないのではなく、痛みを感じないほど悪化しているだけなのかもしれないのに。

その判断は専門的な知識・技術・経験を持つ歯科医師しかできることではないのです。

行くのをためらうという理由にしばらく歯医者に行っていないからと言われる方もいます。でも、歯科医院的には全然気にならないところです。「なんで歯医者にいかなかったんですか!!!」と言うような歯科医師は少なくともそよかぜ歯科クリニックにはいないのでご安心を。

それよりも長年通っていないことによってなにか不具合が出ていないかの方が心配です。ぜひ早めにご来院いただきたいです。

そして、今後はそのようなためらいを生まないためにも定期的に歯科医院に通うことを習慣にされてはいかがでしょうか?
定期的に通っていれば「ちょっと気になる」も言いやすい状態になるのではないでしょうか?かかりつけ医を持てば、歯科医院へ行くハードルはぐっと下がるはず。また私たちも定期的に拝見していればなにか不具合があったときにも発見しやすく治療もスムーズに行えます😊

歯科に限ったことではありませんがかかりつけ医をもつことはご自身にとって大切なことですよ⭐️⭐️

ちょっと気になる、は受診のサイン🆗
ぜひそよかぜ歯科クリニックにご連絡ください📞

 

2024年5月
4月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 

私たちと一緒に働きませんか?「採用情報」

ページの先頭へ戻る