クリニックブログ

*

祝✨8020㊗️当院の患者さまも8020を達成

早いもので年が明けてからもう半月!!

お正月に立てた目標が早くも頓挫・・・なんてことにはなっていませんか!?

継続は力なり、とよく言いますが、そよかぜ歯科クリニックも皆さんのお口の健康を守るという目標達成のために

日々努力していきたいと思います

 

今回はそんな日々の努力が結果として現れるというお話をしたいと思います

 

皆さんは8020運動についてご存知でしょうか?
8020運動とは20本以上の歯があることは一通りの食事が問題なく食べられる目安とされており、それに基づき

80歳になった時に20本以上の歯が残っている状態を目指して

日頃からお口の中をケアしていきましょう

という運動のことをいいます

その8020ですが、開始当初は80歳以上で20本以上の歯が残っている方はとても少なかったのですが開始から時が経ち、歯の大切さが見直されたこともありどんどん達成率が上がってきているのです
2007年では25%だった達成率は、2011年では40%、そしてついに50%を超えようという時代がやってきました✨

 

一昔前は80歳以上の方の残っている歯の平均本数は7本程度と言われていた時代がありましたが
それも今や昔
日本人の歯に対する考え方の変化が着実に成果として出てきているのです
とっても素晴らしいことですね

昔のおじいちゃん・おばあちゃん像といえば入れ歯をしていたり、歯がなくてしゃべりにくそう・・・というのがありましたが、平成も終わろうとしている現代ではそのおじいちゃん・おばあちゃん像さえも古いものとなりつつありますね

 

とはいえ、日本人は歯を失いやすいということもまだまだ現実としてあります
高齢の方の受診率の増加や子どもたちのむし歯は減ってきていますが、その間・・・

いわゆる働き盛りの世代の方は歯周病になりやすい時期であったり、忙しさゆえに歯磨きがおろそかになったり歯科医院への足が遠のいたり・・・

しかしながら

 

20本以上の歯を残すというミッションをクリアするためには

かかりつけ歯科医院を作り定期的に歯科医院へ行くこと

は欠かすことができません

 

歯は1本でも失うとその後の生活が変わってしまいます
1本ないことによって他の歯への影響・見た目の問題・なくなったところの治療問題・かかる時間やお金問題・・・と問題が山積み
20本あればいいなら1本ぐらいなくしても、と言われている方もいましたが、それは違います

考えてみてください
体の中にある骨を1本くらいなら無くしてもいいや・・・とはならないはず😑😑😑
歯も同じことではないでしょうか
例えばお金だっていっぱいあるから無くしてもいいよ、なんて子どもたちに教えませんよね?

歯だからいい、なんてことはありません

 

今ある歯を1本も失わないためにはどうしたらいいのか?
2019年はそよかぜ歯科クリニックと一緒に考え実行する年にしていきましょう😊😊

2024年2月
10月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829 

私たちと一緒に働きませんか?「採用情報」

ページの先頭へ戻る