クリニックブログ

*

慣れる?慣れない?マウスピース

マウスピースは色々な用途で使用されるのですが、多いのは矯正(リテーナー)と歯ぎしり防止(ナイトガード)でしょうか?
マウスピースは、はめている状態でこそ効果があるもので外しっぱなしでいては何の意味もありません

慣れないうちは違和感が強くて辛い、こんなものをはめたままでは寝られない・・・などと言われることがあります
お口の中はとても敏感で繊細なので少しのことでも違和感を感じやすいもの
そんなところにマウスピースという異物を入れるのですから、違和感があって当然です!

矯正用のマウスピースは日中もはめていないといけないので話づらさ、食事のさいに手入れをしなければならない煩わしさはつけている本人にしかわからない苦痛なものです💦

私も経験したことがあるのでわかります・・・😵

就寝時にはめるマウスピースも寝ている間に無意識のうちに外していた、というのはよくある話で
慣れるまでには少し時間がかかるというのはマウスピースのデメリットと言えます

しかし、それだけ違和感のあるものですからしっかりはめ続けたときの効果は絶大!
矯正用のマウスピースははめていればしっかり綺麗な歯並びに近づけてくれますし
就寝時につけるマウスピースは激しい歯ぎしり・食いしばりからあなたの歯を守り、歯ぎしりなどによって引き起こされていた様々な症状を改善してくれるはずです

マウスピース治療はとにかく使って慣れていく以外に改善の方法がありません
もちろん、削ったり型を取り直したりすることも時に大きな改善をもたらすことがありますが
基本的には自転車などと同じで使えば使っただけ早く慣れて使いこなせるようになっていきます
お口の中はとても敏感で繊細だとお話しましたが、実は慣れるのもとても早いと言われています
歯がしみたりした経験のある人はわかるかもしれませんが
はじめはしみる感じが強く驚いていたはずが次第に「そういえばしみてたっけ??」というくらいその刺激に慣れていったりします

マウスピースもはじめは違和感が大きいと思います
それでもまず1週間は使い続けてみてください
使い続けていくことで慣れていきますし、お口の状況とマウスピースの適合具合をみて
こちらも調整してより快適になるように努めていきます

マウスピースはいつも備えておくことで必ずあなたのお役に立ちますよ⭐️
慣れるは大変ですが慣れたらきっとよきパートナーとなるはず!!

諦めず一緒に頑張っていきましょう🎵

2024年2月
10月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829 

私たちと一緒に働きませんか?「採用情報」

ページの先頭へ戻る