クリニックブログ

*

歯を失う原因はむし歯や歯周病以外にもある!

むし歯=歯を失うこと、むし歯がない=歯は守られている・・・?そんなような公式が頭のどこかにありませんか?
つまりむし歯にさえならなければ大丈夫!!そんな風に思われている方も多いのではないでしょうか?

実はあなた自身の癖が原因で歯を失う可能性があることをご存知でしょうか?
ずばりスマホやPCを見ながら意識的あるいは無意識に食いしばっているその歯!!
歯は食いしばりが激しいことによってかけたり割れたり、最悪の場合歯を失ってしまうこともあり得るのです

噛む力くらいで大袈裟な!!と思われるかもしれませんが、歯は体のどの部分よりも固いと言われています

それはときに自分の体重の倍以上の力をかけて食いしばることもあるほど😣😣😣😣
固いもの同士がぐっと食いしばることによって上下の歯が互いに傷つけあってしまう・・・💦
健康であったはずの歯がどんどん欠けてどんどん自分の歯がなくなってしまう
そんな悲しいことが実際に起こっています

ぐっと噛みしめないと力を発揮できない・・・例えばスポーツをやっている(やっていた)方によく見られたり
寝ている時に歯ぎしり・食いしばりが多くて気づかないうちに歯が割れてしまった!ということもあります

歯の食いしばりはご自身ではあまり気づいていない癖である場合も多いので、
例えばストレスが溜まっているな、疲れたな、という場合には歯を食いしばっていないかチェックしてみたり、
寝る時にはマウスピース(ナイトガード)をつけるようにするなど
ご自身の歯を守るための予防策をたてることをお勧めします!

健康な歯を失うなんてもったいない!!
気になる方はそよかぜ歯科クリニックにご相談くださいね

2024年2月
10月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829 

私たちと一緒に働きませんか?「採用情報」

ページの先頭へ戻る