クリニックブログ

*

そよかぜ歯科クリニックでは管理栄養士の栄養指導が受けられます!

そよかぜ歯科クリニックには管理栄養士が働いていることはみなさんにも何度かお伝えしていることと思います。
歯科医院に管理栄養士??と思われる方もいるかもしれませんが、食と歯科医院は切っても切れない関係ですから今や歯医者に管理栄養士がいるという光景は当たり前となりつつあります。

当院で毎日働いている管理栄養士ですが、そよかぜ歯科クリニックでは

その管理栄養士から栄養相談が受けられるのはご存知でしょうか?

 

⬆️こちらは栄養指導に使っている問診票です。
歯の治療の際に栄養指導も受けてみたい!とご希望の方にお渡ししているものの一部を撮影したもの。
いつも飲んでいるものや食べているもの、ご自身の体調のことなどをご相談いただき
体の健康やお口の健康にとってよりよい方法をご提案しています。

食事は健康面にあらわれてくるもの。
どんなものをどんな風に食べているかはあなたの健康を左右するものといっても過言ではありません。
また、食べ方を工夫することは、お口の治療方法や入れ歯や被せ物を入れることを考える面でも必要なことです。

例えば、今の食事形態とお口の機能があっているかどうかチェックすることも大切なことです。それらが一致していない場合、誤嚥性肺炎を起こす可能性もあります。
誤嚥性肺炎といえば、お口の中を清潔にしておかないとなりやすいとも言われていますので、食後にしっかりと歯磨きをする習慣がない場合も要注意!

 

最近むせやすいなぁ・・・なんて方はぜひ一度歯科医師や管理栄養士にご相談いただくことをおすすめします。

ご高齢の方は介護保険を利用されている方もいるかもしれませんが、その場合もケアマネージャーさんなどがいろいろな分野の専門家の方やサービスを紹介してくださることと思います。
問題はひとつのようにみえて、実はいろいろな問題が密接に絡まっていることもよくあるもので、ひとつの分野だけで解決できないことは多々あるものです。
お口の中や歯のことも同じことがいえます。

食事のこと、体の健康のこと、普段の生活スタイル、歯磨き習慣などなど、いろいろなことが重なり・絡まり合い
お口の問題としてあらわれていることがあります。それを解決するには歯科以外の専門家の知識も必要だと考えた上で当院では栄養相談を実施しているというわけです⭐️

ご自身の気になることはもちろん、子どものことやご両親・ご親族のことなどで相談したい!というのでももちろん🆗です😊当院の管理栄養士は病院での勤務経験もあり、お力になれるはず!

ぜひご相談くださいね!

2022年5月
1月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031 

私たちと一緒に働きませんか?「採用情報」

ページの先頭へ戻る